「硬筆書写技能検定」のテキストで勉強中

kinnkasu_160

せっせと勉強を続けている「硬筆書写」について。
3月の末に出た受験対策のテキスト、予約してしっかりと入手しましたので準備は完璧です。

令和6年度 硬筆書写技能検定1・2級合格のポイント
狩田 巻山
日本習字普及協会
2024-03-20


前年度までのものが出ているタイミングからして、だいたいの発売日の予測はできたので手帳にメモして定期的にチェックしていたところ、ばっちり手に入りました。
そんなに必死で予約しなくても手に入ったのかもしれませんが手に入らなかった時に焦りたくないのでこういう準備も必要かな、と。

で、これなんですが画像では全然分かりませんでしたが……

GJlCVIZbUAA_Voh

思っていた以上のボリュームなんですよね……。
もちろん問題集というわけでもなく、どういう学習をする必要があるのかという説明なども掲載されているので、よく考えれば丁寧に作られているほどボリュームは増えますよね。
試験は11月ですが油断せず計画的に勉強していこうと思います!

ヒトトキ展にいってきました!

kinnkasu_160

GLGdNnkaoAABAvR


最終日に何とか滑り込みで見に行くことができました……!!
期間が短かったこと、入場料無料、場所が狭い、最終日など、色んな要因が重なったのか入場待ちが長蛇の列。
夏日が警告されるとても暑い日に代官山という高低差の激しいなかなかの道のりを歩いていたのでかなり体力を持っていかれました。

一応15時前に到着していたので終わるまでには入れるだろうという感じではありましたが、結局20分ほど並びました。

GLGk46rboAAZs8z

「ヒトトキ」のシリーズに関わっている作家さんたちの作品と商品が並んで展示されていました。
なんだかせっかく並んで入ったから余分にものを買ってしまったような気がします(笑
でもイベントだからいいよね、と言い聞かせKITTAをいくつかと、本当はネットで買った方が安いけど……と思いながらスクエアノートを買ったり。

東京の洗礼を受けたような感じではありましたが、頑張って参加できました!
身近に置いているもののイベントとなるとやっぱり気になってしまいますし東京なら行ける環境なのも有難いです。

お花見に行けました!

kinnkasu_160

先週、旦那から「敷島公園の桜が満開みたい!」と教えてもらい、早速二人でお花見に出かけました。
今年は寒くてなかなか桜の開花が進まず、すっかりお花見のタイミングを逃してしまっている感じでした。
いつ咲いているのかよく分からず、何となく桜を諦めてしまっていたのですが
確かに敷島公園の桜は先週丁度満開で、ようやく春が来たことを実感できたような気がします。
四季を感じる方法はいくつかありますが、やはり春を感じるには桜が一番ですね。

敷島公園の一角に小さな小さな八重桜の苗が植わっていました。
まだ「木」とも呼べないような、一枝の桜でしたが見事に花を咲かせていました。

240410095604250

大河ドラマに登場した品種らしく、小さいながら見事なその花は人の目を集めていました。
私もドラマの方は全く分からないのですが、新しい品種のこの桜の木が大きくなっていくのが楽しみです。
毎年、成長を見守っていけたらいいですね!

このページのトップヘ

見出し画像
×