ポーチュラカ用のマクラメプラントハンガーを作りました!

つい先日記事にした「ポーチュラカ」ですが
先週、ぶらっと吉岡のカインズに遊びに行ったときに園芸館を訪れたところ
吊り鉢の状態で特価になっているポーチュラカがたくさん並んでいました。
6号がなんと300円。

もともと丈夫で増えやすいということで安価なのでしょうけど
品種改良されている特別なポーチュラカ以外はどれも1ポット98円でした。
状態がいいとは言えないものでしたが丈夫なことは分かっていましたので
元気になってくれると信じて特価の300円吊り鉢と
「流星イエロー」という札が気になった単品98円のポットを1つ購入しました。
その日の夜に、早速またプランティングシートをリビングに広げて剪定・植え替え作業です。

IMG_20190731_182311

このように、植えてからはお手入れしていません、というお姿。
ですが、掻き分けて中の方を見てみれば意外と新しい芽も出ていて
短く切り詰めれば充実した株になりそうな雰囲気があります。
かなりの本数があるので大変でしたが、丁寧に切り詰めていくことにしました。
以前紹介した通り、切ったものを土に挿しておくだけで増えるそうなので
廃棄するのももったいないし、余っている鉢に順次さしていきます。
間延びした枝なのでちょっと挿しにくかったです。

結局全部は挿しきれなかったので捨てた分もありますが。

IMG_20190731_195249

このように仕上がりました。
左下が吊り鉢、その右が挿し芽を集めたもの
右上が流星イエローで、左上がもともとうちにあったポーチュラカです。
こちらものびのびだったので短くしておきました。
浴室で思いっきり水を浴びてもらい、翌日にはへたっていた姿がある程度元気になっていました。

一安心すると気になってくるのが、やはりコレです。
IMG_20190801_122301

プラスチックのハンガーフック。
縁を挟んでいるだけなので長く使うとすると耐久力も心配ですし
見た目もかっこいいとは言えませんよね…。
やっぱりここは、せっかく習得したマクラメ編みを駆使して
プラントハンガーを新しく作るべきでしょう!

さすがにこの日は疲れたので次の日ですが…
IMG_20190803_225240

マクラメ編みもかなり上達してきたので
今回は少し凝った作りにすることにしました。
上部に七宝編みを組み込んでオシャレ度をアップさせてみます。

仕上がりはこんな感じ。
IMG_20190804_063933

なかなかいい仕上がりになったのではないでしょうか。
これは私が初めて作ったマクラメ編みのプラントハンガーです。
ab761a7d.jpg


この、極々シンプルな作りのプラントハンガーを量産していたのですが
そろそろ「装飾」を意味するマクラメ本来の良さを活かしたプラントハンガーが
作れるようになってきました。
今回、慣れない編み方をしたのと、本数を増やしたことでいつもより時間がかかってしまい
完成まで3時間ほどかかりました。
これからどんどん花を咲かせてくれるようになるのが楽しみです。

実は、植え替えた翌日から切り忘れていたらしい蕾が花開いたりしていました。
IMG_20190801_120946

ポーチュラカはこんな感じの可愛らしいお花です。
ピンクや白も混じった状態で売られていたので、調子を取り戻せば
色とりどりの吊り鉢になってくれると思われます。

IMG_20190730_120909

もともと家で咲いていたのがこの感じなので、ずいぶんお淑やかに見えますね!
流星イエローも早速蕾が大きくなっていて、少しだけ開花しています。
こちらは華やかなオレンジのラインが入っていてオシャレです。

IMG_20190803_123048

暑い夏の間に元気に大きく育って、この先もベランダを彩る役者として
頑張っていってもらいたいと思います。

ポーチュラカ応援企画発動!

72525

これは去年、患者さんから「名前は分からないけど可愛いでしょ」と頂いたお花。
害虫被害で全滅しかけていたので、この一枝だけを救出していました。
ダメ元で冬に鉢植えに挿していたところ、そのまま無事に冬を乗り切り暖かくなると同時に開花!

せっかく復活してくれているから…と、大掛かりな植え替え作業をした時にこの子も独立させていました。
色々あって、この一枝はその後枯れてしまったのですが
その根元からは既に新しい子が伸びてきていまして。

IMG_20190730_120909
IMG_20190730_120824

何故か、初めて色違いの白が開花しています。
気になって色々調べたところ、この花は「ポーチュラカ」という名前だそうです。
お花屋さんをやっている友達に聞いたところ、たまにそういう遺伝子を隠し持っている子が
突然その可能性を開花させることがあるそうです。
可愛い白、ぜひ増やしたいところです。

ぐんぐん伸びる茎を切り分けて土に挿すだけでどんどん増えるようなので
ちょっと、大きなこんもりした鉢に育てられないか挑戦してみようと思っています。
もしも綺麗に形が整えられて花が咲くようであれば、
いつか野口接骨院の玄関にデビューしてもらうつもりです!
冬も越せる花だということが分かっているので、安心して大事に育てていきます。
来年になってしまうかもしれませんが、長期計画として頑張っていきますので見守っていてください。

ペラルゴニウムの植え替えをしました

IMG_20190721_143329
わっさわさに茂っていたペラルゴニウムのエンジェルアイズ。
去年はたくさんの小さなピンクの花を咲かせて楽しませてくれたのですが
今年は花が一輪しか咲きませんでした。
本当は毎年植え替えをした方がいい種類のようでしたので、思い切って植え替えをしてみました。

調べてみたところ、3分の1くらいまで切り詰めていいらしいのですが
室内観賞のため置き場所のこともあり、大きな鉢植えに植え替えていくこともできないので
今後のことが心配ではありますが、根を大きく崩して葉っぱもかなり切り詰めてみました。

IMG_20190721_150703

狭いベランダくらいしかなく大きなスペースがとれない環境なので
室内で植え替え作業ができるプランティングシートはとても重宝しています。
500円程度と安価で購入できますので、非常におすすめです。
私が使っているのはAmazonで購入したこちらになります。


このペラルゴニウムは、早速22日から院内に復帰しています。
患者さんからすぐに「涼しそうないい木ね」と声をかけていただきました!
IMG_20190724_101747

若い芽がたくさん出ているので、これからまた元気に育ってきてくれると思います。
来年こそは可愛い花が咲いてくれますように!

このページのトップヘ

見出し画像
×