練り香水作りに挑戦!

つい数日前は前橋も20度を余裕で超える暖かさでしたが、不意に戻ってくる寒さが怖いですね。 風邪をひかないように皆さんもお気を付けください。 それでも先月に比べれば随分とお出かけ日和の気候となりました。 健康のためにも出来るだけわざと用事を作ったり、急ぎでないものは日をずらしたりして 外出する日を増やすようにしています。 歩くのに気持ちの良い季節になりますから、外を歩かないのはもったいないですよね! でも、こう気温の差が激しいと少し体がだるくなりがちなのが悩みでした。 そんなわけで、知り合いのエステシャンの方に相談して 元気になってやる気の出る香りの練り香水を作ってみました。 おすすめして頂いたのは、誰もが知っている「レモン」の香りです! 作り方も材料もとっても簡単。 白色ワセリンにレモンのエッセンシャルオイル、100均のケース、 ケースにワセリンを移し替える時に使うプラスチックのスプーンと 後は混ぜ合わせる時に使う竹串やつまようじだけです。 エッセンシャルオイル以外は吉岡のダイソーとその隣のマルエドラッグで全て揃えました。 移し替えた白色ワセリンにエッセンシャルオイルを数滴垂らしてよく混ぜ合わせれば完成です。 すっきりとした香りでリフレッシュできます。 元がワセリンなので乾燥しがちなところへハンドクリームとして使うこともできるのでとっても便利です。

河津桜が見頃でした

昨日、患者さんから河津桜がそろそろ見頃だと教えて頂いたので 早速昨日のうちに一番近くで見られると教わった敷島公園に足を運んできました。 桜はもう少し後の印象だったのですが、種類によってかなり咲く時期には差があるそうです。 そういえば八重桜などは逆にもっと遅い時期だったりしますよね。 敷島公園のタクシー乗り場前に数本植わっている河津桜はどれも八分咲きといったところでした。 三脚を持った写真家さんがたくさん訪れていて、見物に来る車もどんどん入ってきていて大変賑わっていました。 残念ながら暫く雨が続いてしまうようなので、次に綺麗に晴れる頃には散ってしまっているかもしれません。 とても良いタイミングで教えて頂けたので写真に収めることができました。

イケダグリーンセンターへおでかけ

とても気持ちよく晴れた素晴らしい週末でしたね! 何処かへお出かけだった方も多いのではないでしょうか。 私も嬉しいことにお出かけのお誘いを頂いたのであちこち出掛けて今はしっかり筋肉痛です。 患者さんから噂で聞いていて名前だけは知っていたのですが 渋川にあるイケダグリーンセンターにも行ってきました。 本当に大きな園芸店で、私の中では特に大小様々な多肉植物たちに目を輝かせずにはいられませんでした。 丁度暖かく植え替えにも良さそうな気候だったので3つほど新しい子をお迎えして日曜日は一日かけて 既存の多肉植物たちの植え替えと待機中だった新顔さんの植え付け作業を一気にやりました。 秋に作ったこちらの寄せ植え。 雪の影響で枯れてしまったもの、弱ってしまったものなどを取り除いても徒長含めてずいぶんバランスが崩れてきていました。 これはこれで面白いのですが、植え替えも練習なので整え直してみました。 仕上がりはこんな感じ。 右上の青っぽい子がイケダで新しく買ったもののひとつです。 この色にすっかり魅了されてしまいました。    左の鉢にある星型で塔のようになっているものは、おそらく十字星と呼ばれるものかと思いますが ずっと一つは欲しいと思っていたところイケダで何と100円に値下げされていたため迷わず購入です。 右で大きく葉っぱを広げている薄紫の子は「淡雪」という名札がついていたのですが、買ってから改めて調べたところ なかなか売られていない珍しい種類の子だったようです。 たくさんの中から気に入った子を探す作業はとても楽しかったです。 これからの暖かい季節はこの子たちと一緒に過ごす予定です。

このページのトップヘ

見出し画像
×