今は、自分でやりたい図案に必要な糸を買うスタイルが多くなっているのですが、ここまでハマる前はクロスステッチキットを買って必要なものはキットの中に揃っているという感じのものを使っていました。すると必要分以上に糸は余分につけてくれているので作り終わった後にどうしても半端に刺繍糸が余ってしまいます。

綺麗な糸をただ捨てるのももったいないですが、正直刺繍の作品を作るには残っている糸の量が少なすぎます。
で、困ってただ家に置いているだけだったのですが、手芸屋さんに行った時にふと刺繍糸のコーナーのすぐ近くに組紐ディスクが売っているのを発見したので思い切って買ってみました。

p_20220801_191142

意外と簡単で、するすると紐が編めます。

柔らかい刺繍糸もこうやって組んで紐にすれば随分丈夫になりますし、カラフルで華やかなのでこれで髪を飾ってもいいですし、鍵を通したりしても切れにくいので安心です。糸のまま置いておくよりも使い道が増えて組んでいる時も楽しいし、いい使い道を見つけました!余っている糸の中から組み合わせを考えるのも楽しいです!