小型物置を作ってみるその2では枠組みと合板を貼ってく作業です

側壁の合板を切る角度を出すのが難しかったので今回は現物合わせで行いました
屋根は雨仕舞いの関係で1400から端材をつけ足して1460に変更
少しでも長持ちしてほしいので自宅にあった白のペンキを塗りました
IMG20221120231601

初めてブログにDIYを載せてるのですが写真を撮り忘れることが多かったです
当初の目的はブログを見れば初心者でも一から作れる様に細かく書く予定でしたがやはり難しい!!

IMG20221119081506

順番前後しましたが枠組み作りです。これは事前に書いた設計図通りの寸法をホームセンターでカットしてもらいました。
枠組みと合板はホームセンターで正確にカットしてもらえれば後のところは多少寸法が違っても大丈夫だろうと思います。

当初扉の幅は全体の3分の1位50cmが見栄えとしてよいではないかと考えていましたが実際は奥行きがない関係で長物が入らないので70㎝に変更しました。

IMG20221120235946

有効寸法は2×4材とドア金具で恐らく62cmくらいかと思います
ドアが大き過ぎで不格好に感じますが物置としての用途を優先させます

IMG20221122093541

一反 合板を貼り合わせよゆがんだところや寸法が間違ったところをチェックしました

IMG20221123090213

合板の寸法チェックが終わったら全て合板を枠から外し塗装しました
今回は漆喰調ペンキのモルモルを使いました
普通のペンキでコストを下げることも大事でしたがベランダで毎日見る場所なので塗装が下手に見えずらいのではないかと思いこちらにしました

モルモルの感想としては手で塗るので早い速い合板一枚5分で終わります。下手な塗り後は味と言えば何とか納得出来ました

次回はこれらを作業部屋から2階のベランダに持って行き組み立て~完成を目指します