タグ

タグ:クロスステッチ

もふもふふわふわクロスステッチ

kinnkasu_160

みなさん、クロスステッチは刺繍糸でやるものだと思っていませんか?
私は思っていました。


実は、世には「毛糸」を使ったクロスステッチというものがありまして、いつもお世話になっているショップで見かけてからずーーーーっと気になっておりました。刺繍糸でやるのとどう違うのかなと。そろそろポイントも貯まったので、思い切ってお手軽なキットの購入をいたしました。

IMG_-rhdz6p

ふわふわです!
これから寒くなってくる時期にぴったりの優しく温かい風合いで、刺すのがとても楽しいです。やることは同じでもこんなに違うものなんですね。小さいキットなので冬が過ぎる前に完成させるのを目標にしていきます!

単色刺しクロスステッチ

kinnkasu_160


「久しぶりにやること」って、ほどよく忘れていることで新鮮に感じて楽しいですよね。私は気が多いのもあって、趣味のうちの色んなものが「久しぶり」になりがちだったりします。

最近はしばらく封印していた単色刺しのクロスステッチ作品を引っ張り出してきています。色を変えるという手順が全くないのでひたすら刺し続けることができることと、塗りつぶすわけではなくラインを描いていくような図案なのでどんどん模様が浮き上がっていくのが楽しい作品です。

IMG_-f9n778

これをやることで何になるんだと言われると困ってしまいますが、強いて言うなら私の心の健康でしょうか。最も大事なことのように思えてきましたね!

さらに、クロスステッチに限っては久しぶりにやっても早々何か忘れているということはないので技術の低下による苦労なんかはありません。また、同じクロスステッチでも多色使いや刺す密度が違う作品になるとまた様相が変わって、やっていることは大して違わないのに意外と感覚的には新鮮というものが色々あるので趣味として少しのことで色々楽しめる効率の良さも魅力だな、なんて思っています!

ちまちました作業に癒しを感じる人、少なくないと思いますので興味がある方はぜひ小さいキットからでもお試し下さい!慣れてくると大きい作品を図案だけDLして作品作りをするのがコスパいいな、なんて思ってしまうのでいつまでも完成しない大きな作品に手を出しがちになるのですが、cosmoなど有名メーカーから、もっとお手軽に完成するキットがありますので、最初はそういうものがおすすめです!

HAED進捗報告

kinnkasu_160

大作クロスステッチ作品代表「HAED」の進捗報告です!
刺繍枠を移動させるために、久しぶりに枠から外して布を伸ばしたので写真をとっておきました。

P_20230716_114145_1

まだ半分に達していません。
一体完成はいつになるのでしょうか?でも、やらねば進みませんから……!一針一針、進めていこうと思います。

次の作品もやりたいから……

kinnkasu_160

下手をするとライフワークとなってしまいそうな、クロスステッチのHAEDですが……
改めて考えてみれば、今私がやっているのって「早く完成させられる」と言われているMINIシリーズなんですよね。
とはいえ、さすがに私が作業時間を取らなければどんなに家に置いてあっても進むはずはありません。
前にアリスの完成品を掲載しましたが、あのように違う作品もあっちこっち手をつけるため、なかなか大作は仕上がりません……。飽きるというのもあるのですが。

ということで、アリスが仕上がった勢いに任せて、少しHAEDを引っ張り出してきました!まだ全体の40%も終わっていません。半分到達目指して頑張ります……!

IMG_bvmefy


ついに作品が完成!

kinnkasu_160


P_20230512_163034_1

アリスのクロスステッチを完成させることができました……!
大作や全面刺しのものを平行してやっているのもあって、なかなか完成作品のお披露目ができないのですが
これは私がやっている中ではそこまで規模の大きなものではなかったので、とりあえず完成させよう!という気持ちが強かったものです。
本当はゴールデンウィークで完成させるつもりではあったのですが、色々と別なことをやってしまっていたために、こちらの完成はちょっと遅れてしまいました。

で、さっそく新しい作品に着手したい気持ちになってしまっているのですが、先ほども書いたように超大作を平行していて、この作品をやっている間は当然仕舞いこんでいるのです。久しぶりに……HAEDをすすめようかな?という気持ちがわいたので、こういう気持ちの時にやったほうがいいな!と思ったりしています。

またしばらくしたら仕舞って、新しい作品を出して来るとは思うのですが気持ちがあるうちに進めないと本当に、HAEDは放置していると一生終わらない気がしています。

このページのトップヘ

見出し画像
×