タグ

タグ:ノート

所有したくなるノート「アートノートブック」

kinnkasu_160

先日、またゆっくりとお勉強をするためにブックマンズアカデミー内のアクセアカフェに行ってきたのですが
その時にぶらっと店内を見てみたところ、見覚えのある商品が目に飛び込んできました。
先月行ってきたばかりの「文具女子博」にて、店員さんのアピールで色々触らせてもらい実際の手触りや使い心地を実感させてもらった「エッグンワークス」のアートノートブックです。

スクリーンショット 2024-07-03 075417

あれから東京の別な店舗でも見かけたりして、結構広まっているんだなーなんて思っていたのですが
気付けばこんなに身近なところで販売されるようになっていました。

「エッグンワークス」のアートノートブックの商品一覧は是非、公式サイトでご覧ください。



とてもいい。めちゃくちゃいい……。所有したくなる、がめっちゃ分かる……!!
デザインが豊富なお陰で「迷う時間」が稼げるのでギリギリまだ買っていないのですが
こんなに身近に来てしまうともう時間の問題な気がします。
2000円以上するノートとしては高価なものですが、だからこそ大切な一冊として……いや一冊くらいなら持ってもいいんじゃないか、とか、色々言い訳できてしまいます。

幸い、書くことも大好きなので別に無駄にはならないだろうというのもあり、ワクワクしながらもう少し温めておこうとおもっております。

【844ページ】特大ボリュームのノートを買いました!!

kinnkasu_160

お誕生日でしたので。
好きなものを買えと言ってくれた父に感謝しつつ、去年からずっと気になっていたこれを買いました!!
バイブルサイズの超!極厚ノート!!





まぁ詳しくはこの公式サイトを見て頂いた方がよく分かるのですがこんな感じです。
240513111327592

存在感がやばいし楽し過ぎます。

最近色々と手書きをしておりまして、その中にめちゃくちゃ私にはまったものがあります。
きっかけは「コモンプレイス・ブック」という備忘録の書き方を紹介していたものを見たことでした。
ここで、その手帳術について取り上げることはありませんが、とにかくこれちょっと私的に楽しい使い方ができそう!とマネしながらシステムノートに書いていたのですが、これが私にマッチしすぎてどんどんこのコモンプレイスブック擬きのページが増えて、システムノートを凄い勢いで圧迫していく状態でしたので、別のところに書かせてくれー!なんかめっちゃ大きいやつに!!という思いだったんです。そして、半年欲しがっているこの子のことを思い出したのでした。

この魔導書じみた大きさのノートに、延々私のお気に入り情報がたまっていくの、楽し過ぎるな……と。

あっ、そうなんです。私のコモンプレイス・ブックの使い方は、もう全然難しいことは全部抜きにしちゃって、自分が面白いと思ったこと、気になって調べたこと、欲しいと思ったり行きたいと思ったところの情報、何でもかんでも調べたことは全部そこに残しておくというもの。開けば私の興味があふれ出す感じのノートになっていきます。

基本的に覚書とかメモみたいなものって、もう忘れていい段階になったら捨ててしまうと思うのですが、そうではなくてワクワクして調べた時の気持ちとか、へー!って思ったことをそのまま閉じ込めておくアルバムみたいな感じです。検索性とかは低いと思うのですが眺めて楽しい私の興味本を書き綴っていきます。

240513111434474

こんな感じです!

あっ、同時に一緒に使う万年筆も買いました!PLATINUMのセンチュリー。とっても細い超極細ペン先が気になって仕方なかったので一緒に買わせてもらいました。相変わらずめちゃめちゃ書き心地がいい……。

日記として使っても何年も余裕で使えるボリュームですが、このノートが私の興味でいっぱいになって使い終わる日が来たら……それはそれでアツいですよね!楽しく書き綴っていきます!

Twitterで話題になったLOFTのグリーンノートを購入しました!

関西に店舗の多い「LOFT」ですが、ついに群馬にも店舗ができました。
けやきウォーク内にあるので私も既に3回ほど足を運んでおります。

今日はそんなLOFTさんにまつわる素晴らしいエピソードがあるので共有したいと思います。

きっかけは6月10日の夜のことでした。
とある学生の女の子がTwitterにとある投稿をしていました。
内容としては
・自分は「視覚過敏」で白いノートがとても眩しくて板書ができないこと。
・ずっと薄いグリーンの色がついたカラーノートを使っていたこと。
・そのノートを買っていた文具店がなくなってしまったこと。
・今まで使っていたノートのメーカーが分からない。似たようなものでもいいので教えて欲しい。

といったところでした。
上記のような内容はTwitterの得意とする分野です。
すぐに女の子の元には有益な情報が集められました。
女の子が使っている画像を見て恐らくそれがコクヨの商品であることや、
近くに販売している店舗がなくても取り寄せる方法があること、
またその投稿を見たコクヨのアカウントからも直接連絡が行ったりしていたようでした。

ここで大きく動いたのがLOFTの公式アカウントでした。
投稿があったのは翌日11日のお昼頃。
女の子の投稿を引用リツイートした上でLOFTにもカラーノートがあるということをまずは広告。
続けて、急ぎバイヤーに連絡をするので続報を待ってほしいと発言がありました。

そしてその日の夕方、このノートの販売が決定したという旨のツイートがあったのです。
IMG_20190627_190521

その日は11日の火曜日だったのですが、週末までにネット販売を開始し
今月中にはLOFTの店頭で取り扱うということでした。

正直、半信半疑なところがありました。
前橋のLOFTは特に店舗としては小さい方なので、他の店舗と同じように取り扱っているのかどうか…。
と、心配しましたが要らぬ心配だったようです。
ちゃんと分かりやすいように平置きにしてポップも付いた状態で販売されていました。

たった一人の声が企業を動かしたことにも、
聞いてすぐに動き対応したLOFTにも非常に感銘を覚えました。


というわけですので、すぐに使う予定はありませんが
メモサイズと小さめサイズのグリーンノートの2冊を購入させて頂きました。
これからも頑張ってもらいたいです。

このページのトップヘ

見出し画像
×